考察 61 pv

【悲報】鬼滅の刃の鬼殺隊…精神科医にサイコパスだと診断されてしまうwww

top top top 0
1. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:29:59.30
精神科医 斎藤 環  現代ビジネス

「正義」はしばしばトラウマ的な出自を持つがゆえに、しばしば暴走し、狂気をはらむ。「柱」の剣士たちは、そうした
覚悟を固めすぎた結果、みんなサイコパスになってしまった、かに見える(無惨いわく「鬼狩りは異常者の集団」)。

炭治郎と禰豆子の処遇を決める柱合会議の場面を見ればそれがわかる。柱メンバー全員、目が“逝って”いる。
あの煉獄杏寿郎ですら、会議に諮るまでもなく斬首が当然であると大声で断ずる。宇髄天元に至っては、俺が派手に
血飛沫を見せてやるとか正気の沙汰ではない(天元推しの筆者としてはそこがいい)。もっとも、比較的まともに
みえる(眼は死んでいる)胡蝶しのぶの言動すらもほんのりと狂気をはらんでいるのだから、柱の狂気は推して
知るべしというものだ。

鬼の悪に対峙するには、柱の狂気じみた正義感が必要であった、ということ。毒をもって毒を制す、ならぬ、サイコパス
をもってサイコパスを制す、というわけだ。

柱メンバーは悪としての加害には決して手を染めないが、「正義の刃」ならば、いつでもどこでも嬉々として振るうだろう。
そこにいささかのためらいもない。彼らの多くが被害者であり、「傷ついた癒し手」(ユング)ならぬ「傷ついた裁き手」で
あるのだから。
36. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 18:10:34.95
>>1
斎藤環って懐かしいな
名前売れてたの20年前やん
61. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 22:28:27.47
正論やな
あいつら頭おかしいもん
86. 名無しの箱庭さん 2021/11/12(金) 01:59:28.19
鬼殺隊はみんな狂っている
7. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:34:41.82
正論

出典: 原作:吾峠呼世晴 「鬼滅の刃」(集英社)

それに対するサイコパスの言動と顔

出典: 原作:吾峠呼世晴 「鬼滅の刃」(集英社)
20. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:49:43.26
まぁ炭治郎とかはフツーにサイコパスだろ
現代に生まれ変わってもサイコだったじゃないか
45. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 18:41:27.11
同じこと言ってるしな


出典: 原作:吾峠呼世晴 「鬼滅の刃」(集英社)
19. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:49:29.88
バケモノを倒せるのもまたバケモノってだけ
66. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 22:40:42.07
>>19
「化物を倒すのはいつだって人間だ!」
17. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:45:32.09
そもそも力を合わせて鬼と戦おうというのに、
あんな最終試験で自分たちで間引きするんだから、
産屋敷家からしてまともじゃない。
57. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 20:31:16.16
>>17
頭おかしいよな
しかもヤバい鬼が居ることくらい気付けよ
誰も管理してないとしか思えん
62. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 22:32:50.86
特攻隊やろあいつら
74. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 23:14:15.95
>>62
特攻隊は不本意のもと命令だから仕方なくやったからそれと一緒にするのは失礼だよ
鬼殺隊はマジのやべえ奴ら
16. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:44:04.11
大前提として鬼に家族を殺されたPTSD被害者達が鬼殺隊だからな
彼らの自己犠牲の果てに普通な現代があるという作り
70. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 23:02:05.12
サイコパスは自分にとって利がない無駄な行動はとらないから違うな
自己犠牲はサイコパスと真逆の行動
77. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 23:17:30.50
>>70
あれは自己犠牲ではなく復讐の物語だから自分たちに利はあるからサイコパスだぞ 
鬼に襲われて家族とか失っていなかったら鬼殺隊にはなっていないのだから
あとは借金返すためとかわりと利己的
78. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 23:39:17.75
>>77
医者や会社の社長にサイコパスが多いと言われている事から分かる様に
サイコパスの考える利って富・名声・権力とかの私腹を肥やす悪役の考える利だぞ
自己犠牲じゃなかったら蜘蛛一家との戦いで自分の保身より鬼殺隊の命を優先したり、無残との初対面で無残への対処より民間人の庇護を優先したりしないから
79. 名無しの箱庭さん 2021/11/12(金) 00:22:09.20
鬼滅の奴らは自己犠牲じゃなく自己満足な
根底には復讐があり後に残される者のことも考えない自己満足の英雄気取りみたいなもの
そもそも鬼の被害とか無惨1人からしか鬼が生まれないで関東にしかない規模にしたら微々たるもので人間が起こす被害に対応の職についた方があれほどの技術があるのだからよほど世のためになる
96. 名無しの箱庭さん 2021/11/12(金) 06:22:16.14
むしろサイコパスとして描かれてるのが無惨で
その無惨からしたら損益以外のことで戦う炭次郎達は異常者にしか
見えないというのがあの会話だよね

サイコパスの、他人を巻き込み利用しては捨て不幸にしていく性質は
他の漫画だとからくりサーカスがよく描写できてると思う
8. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:36:59.25
鬼もまた異常者なので…
異常者が異常者に対して異常者と言っているだけだから…
32. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 18:00:59.11
キチガイなりサイコパスなりでもキャラが一貫してるってのはいいんじゃないの
30. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:58:46.90
精神科医が分析できるほどキャラに人格がしかっり備わってるってすごくね
11. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:37:39.61
まぁまともな奴が主人公でも少年漫画としてつまらんからな
15. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:43:46.86
>>11
孫悟空もブルマから異常性を指摘されてるね。ドラゴンボールのブウ編で普通の感覚の人間としてミスターサタンが
物語の鍵となるキャラで彼に戦いの決着を付けさせたのは鳥山なりにいろいろ思うところがあったんだろう
50. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 18:57:17.50
>>15
孫悟空はおそらく鳥山も意識して人間より神に近い存在になっていってるから、それはそれで面白い
超の悟空は実際サイヤ人というより神だし、神の視点で物事を捉えてる時もあるように見える
85. 名無しの箱庭さん 2021/11/12(金) 01:52:14.78
ジャンプ漫画の主人公なんてだいたいみんな狂ってるよな
34. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 18:02:46.48
実際、無惨様は天然クソチートの縁壱さんに遭遇した時は全力逃走を選んで、
その後は寿命というおそらく唯一縁壱さんに勝ってる点を最大限活かして引きこもったり、
日の呼吸持ちを根切りにしたり、鬼殺隊との戦いでもちょっとでもやべーなと思ったら逃げを選んだりと
圧倒的強種族のラスボスなのに舐めプや判断ミスがないと思う
負けたのはクソチート縁壱さんの永続デバフが悪い
2. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:30:47.28
無惨様は間違ったことは一度も言ってないぞ
21. 名無しの箱庭さん 2021/11/11(木) 17:52:52.84
無惨様は間違わないからな

無惨様は正しかったんやな

引用元: https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1636619399/